悩める一重の男子よ、
埋没法で二重に整形してサクッと人生を変えよう!
30代男が埋没法で二重に整形した経過をすべて公開!
埋没法の経過レポート

【埋没法リアルレポート8】二重手術から2週間経過

二重手術から2週間

ウホホッ、SB(整形ボーイ@seikeiboy)です。

埋没法手術から2週間が経過しました。
「埋没法」による二重まぶたは、おそらくあなたが想像しているよりも、圧倒的に短期間で落ち着きます。

手術から2週間が経過し、どのような変化があったのか、何かトラブルはなかったのか。
本日も、一切加工なしのリアルな写真で経過を報告していますので、参考にされてください。

二重手術から2週間が経過

【術後2週間】これまでの変化をまとめてみる

◇埋没法による二重は、少しづつ変化を続ける

今日で、埋没法による二重手術から2週間が経過した。
術後の痛みに苦しむこともないというのは、以前にも報告したが、それは本日までも変わらない。
本当に、埋没法の術後の快適さはハンパない。

では、術後2週間の変化を下に並べてみる。
二重を目指す一重男子の諸君は、ボクの症例を参考にしてみて欲しい。

1週間もあれば、すっかり落ち着いてしまう事実に驚くかもしれない。

 

 

◇埋没法による二重手術から1週間の変化

手術前
埋没法による整形手術を受ける前

手術直後
手術直後の開眼時
↓ 
3日目
手術3日後の開眼時

1週間(7日目)
手術7日後の開眼時

2週間(14日目)
手術14日後の開眼時

 

 

◇SB(整形ボーイ)の体感

ボクが実際に埋没法の手術を受けて、2週間目の感想はコレだ!

(1)まったく痛みナシ(押さえても、こすっても、平気♪)
(2)お酒を呑んだ翌日は整形前より浮腫みがある(気のせい?)
(3)周りの反応があるのは3日くらい(人ってすぐ見慣れちゃうんだね)
(4)鏡チェックの回数はすぐに減っていく(自分も自分に見慣れちゃうんだね)

 

 

◇終わりに

2週間の変化を見て、あなたはどう思われただろうか?

一重まぶたに悩んだ期間が長い人ほど、
「埋没法」によって二重になることの「簡単さ」、「術後の苦痛のなさ」、そして、「周囲の受け入れの早さ」に、
とても驚き、そして、同時に悲しさも感じると思う。

「こんなに簡単に悩みから解放される方法があったのに、
ボクはなぜあんなにも長い時間を悩んで過ごしてしまったのだろうか」

過ぎ去った日々を悔やんでも何も始まらない。

正直、もっと早く整形をすれば良かったと素直に思う。
でも、あの悩んだ年月があったから、ボクは自分を見つめ直すことができたし、人生について自分なりの考えを持つことができた。

かつてのボクのように一重に悩んでいるあなたに伝えたい。
整形すれば、「それだけで」人生うまくいく、人生が変わると思ってはいないか。

実際に整形したボクが痛感したこと。
整形自体が自分を変えてくれるわけじゃなくて、自分を変えるのは自分しかいないということ。

だから、整形する前に、よく考えて置いてほしい。
自分はなぜ整形したいのか
整形した後はどう生きていくか

この質問に答えられないうちは、まだ時期早々だとボクは思う。
大丈夫、焦ることはない。
自分と向き合おう、未来を信じよう。

整形は目的ではなくて、手段であるってこと忘れないでほしい。

整形に悩む者は孤独だ
でも、あなたは一人じゃない。
このサイトが、孤独に闘うあなたの支えになることを願っている。

それでは、今日はこの辺で。

 

 

本サイトの内容は、管理人であるSB(整形ボーイ)の実体験を基にしたものです。そのため、あくまで参考程度にお考えください。治療結果等には個人差がありますので、主治医と良くご相談されてください。