悩める一重の男子よ、
埋没法で二重に整形してサクッと人生を変えよう!
30代男が埋没法で二重に整形した経過をすべて公開!
埋没法の経過レポート

【埋没法リアルレポート1】手術直後

rr-0

ウホホッ、SB(整形ボーイ@seikeiboy)です。

一重であることに悩み抜いた長い年月。
ついに本日、埋没法による二重手術を受けてきました
たくさん頭を悩ませ、心を痛め、今日この日を迎えたので、何だか感慨深いです。

手術直後なので腫れぼったさはありますが、一切加工なしのリアル写真でレポートします。
どうぞ参考にされてください。

ボクと同じように一重に悩むあなたのお役に立ちますように。

手術直後の様子

手術室に入ってから出るまで→26分間!?

埋没法手術の時間は、驚愕の「10分間」。

埋没法による二重手術の感想を一言で表すと「あっという間」。

なんと、手術室に入ってから出るまでに要した時間はわずか26分。

その内訳は以下の通りだ。

1:手術室に入る、写真撮影、シュミレーション・・・5分
2:埋没法手術・・・10分
3:術後確認・・・1分
4:目元のアイシング、手術室から出る・・・10分

ボクの何十年にも及ぶ一重の悩みは、わずか26分で消え去ったのである。
あんなにもビビっていた手術自体は、なんとたったの10分間

何ていうか、二重になったのは嬉しかったけれど、あまりにも簡単に達成されて拍子抜けしたし、悲しくもあった。
こんなに簡単に解決できる悩みに、ボクはなぜこんなにも長い期間苦しんでいたのだろう、と。

このサイトにたどり着いた一重に悩む男子諸君には、ボクと同じ悩みに何年も苦しんで欲しくない
人知れず悩むあなたに寄り添い、背中を押すことを願いこのサイトを続けていきたいと思う。

 

おさらい

一重だったbeforeをもう一度

埋没法による整形手術を受ける前
埋没法による整形手術を受ける前

自分で言うのもアレだけど・・・目つき悪い!コワイ!!
殺人鬼のような目つきの悪いボクとは今日でお別れだ。

 

本日の目

埋没法の手術直後の様子がコレ。

開眼時
手術直後の開眼時
閉眼時
手術直後の閉眼時

何たって今までガチの一重だったから、鏡で見たときは違和感たっぷり。
自分の顔のようで、自分の顔でないような不思議な感覚。
まさに「ガチャピン」状態。

事前に情報収集していたボクは、「おお、ネットにあった通り、本当にガチャピンみたいになるんだなあ」と呑気なもの。
ガチャピンながら、二重になった自分を見て、思わずニヤついてしまった。

麻酔が効いていることもあるけど、痛みは全くなし
まぶたが上に引っ張られて視界良好。気分上々。

気になることといえば、予想以上に糸で引っ張られている感覚があること。
これ慣れるのかな?無くなるのかな?
まあ、様子を見よう。

看護士さんから、今日はお酒やお風呂は控えるようにと念を押された。
晩酌が日課のボクにはちょっぴりツライけれど、目元が腫れ上がることを思ったら素直に言うことを聞いておいたほうが良さそうだ。

それでは、今日はこの辺で。

 

 

本サイトの内容は、管理人であるSB(整形ボーイ)の実体験を基にしたものです。そのため、あくまで参考程度にお考えください。治療結果等には個人差がありますので、主治医と良くご相談されてください。